ダイエットと美容について効果のある食べ物、やり方などいろいろな役立つ情報をまとました。

正しいダイエットとは

Body fat photo

Photo by Butz.2013

やせたいと思っている人は世の中にたくさんいると思いますが、そもそもダイエットとはどういうものなのでしょう。
体重計に乗って体重が減っていると喜んでしまいがちですが、それでは正しいダイエットとはいえないのです。
本来のダイエットの目的は健康を保ちつつ、美しく痩せること。またそれを維持していくことが大切です。

私たちの体を作る3つの成分は水分・固形成分・脂肪です。
まず「やせる」ということは「不必要な脂肪分を減少させていく」ということだといえます。
そしてこの3つ成分の割合のバランスが崩れることは身体によくありません。

「肥満」は食べすぎ、運動不足などによってこの脂肪の割合が高くなることで、生活習慣病のリスクが高まります。
見た目が細くても、この体脂肪が多ければ隠れ肥満ということになります。この体脂肪率を正常値に戻すこと、これが正しいダイエットの目的だといえます。

体脂肪は脂肪細胞の中に食べ物から得た糖分や脂肪分のうち消費しきれなかったものが分解・蓄積されてできたものです。
小さいときに脂肪細胞の数は決定し、思春期以降に減らすことはできないと言われています。
ゆえに子供の頃の肥満には注意が必要となります。

それは体脂肪が多いか少ないかは脂肪細胞と関係するからです。
やせたいと思ったら、まずは体脂肪の増加を抑えることを目標にしましょう。
それによって生活習慣病や、その他の病気を防ぐことにもなるのです。