ダイエットと美容について効果のある食べ物、やり方などいろいろな役立つ情報をまとました。

ダイエットしたい方の運動

Shape-up photo

ダイエットの為の運動は体脂肪を減らすのが目的なので、消費エネルギーを増やすためのものではないのです。 適度な運動をすることで交感神経が刺激されると動きも活発になり、体脂肪が燃焼されやすくなるので効果的です。

適度な運動を行うことは体脂肪を減らすためには必要ですが、体脂肪を運動だけで減らすのは難しいのですがダイエットしたい人にとって運動をすることは大事なことです。
もちろん運動をすると筋肉がつきますので、それが太りにくい体を作ることにつながるのでダイエットに運動は必要です。

身体の体脂肪を減らす運動には種類が2つあり、一つが有酸素運動で有酸素運動とは酸素を十分に取り入れながらゆっくりと全身を動かす運動で体脂肪を効果的に燃焼させることができます。

この有酸素運動が脂肪燃焼に効果的な理由は、脂肪が燃焼する際には酸素がたくさん必要になるからで、水泳やウォーキング、サイクリングなどが有酸素運動にあたります。
ただし最低でも20分以上この運動を続けるのがポイントであり、ダイエットのためには身体に筋肉をつけ、太りにくい身体にする運動も必要です。 太りにくい身体にするのが無酸素運動で、筋肉を鍛えることによって体脂肪が燃焼しやすくなる効果のある運動です。

上記のように有効な無酸素運動ですが、普段運動していない人が急に運動をすると筋肉や関節などを痛めてしまうことがあります。
ですので急に激しい運動をするのではなく、無理のない筋力トレーニングや短距離走などをするのがよいでしょう。

ダイエットしたい方は、この有酸素運動と無酸素運動をうまく取り入れて継続的なダイエットに取り組むことが大事です。