ダイエットと美容について効果のある食べ物、やり方などいろいろな役立つ情報をまとました。

ダイエットと献立レシピの作り方

Vegetable photo

Photo by Lollie-Pop

ダイエット向けに食事を低カロリーに抑えつつ、栄養バランスも考えた食事にすることは、健康的にダイエットを進めるには必要なことですが、毎日の食事レシピを考えるだけでも、大変なことです。 ダイエット向けの食事レシピを考える場合には、ポイントとして下記の点を踏まえた食事レシピにすることが大事になります。

まずダイエット向けレシピの食事の味付けは薄味にすることで、主食のご飯の食べすぎを防ぐことが可能です。 毎日の食事を薄味にするためには、食事レシピにスパイスやハーブを使用することがキモになり、また一品、スープや味噌汁などの汁物を加えるようにすることもポイントになります。 食事にスープや味噌汁などを一品追加することで満足感を得やすくなりますので、海藻などの低カロリーの食材を上手に使ってダイエットに適したものにすると更に効果的な食事レシピとなります。 ダイエット向けの食事レシピを考えるときには、主食と主菜と汁物が少しずつ食べられるように栄養バランスと満足感を加味して組み合わせると継続が楽になります。 それと、おかずを盛り付ける際にも大皿に全部まとめて盛り付けたりせず、各々のお皿に盛り付けをすると食べ過ぎたりしなくなります。 また、丼ぶり系の食事レシピの場合、器を小さめにして、ご飯も普段食べている量と同じ分くらいに盛り付けるようにしましょう。

そして使用する食材ですが、ダイエット向けには柔らかい食材より噛みごたえのある食材の食事の方が満腹感を得やすいので、野菜を使うレシピでも根菜類を使用した食事レシピの方がダイエットには適しています。 目標として、一日に三十品目を摂取するのがダイエットでも必要な食材数ですので可能な限り食事レシピに盛り込んで、栄養素の高いマメ類、乾物などもダイエットには非常に効果的な食材ですので取り入れましょう。 このようなポイントを踏まえ、ダイエット中の食事も健康的に摂取できるように工夫することがダイエット継続のちからになります。

運動でダイエット

運動でダイエット

運動によるダイエットは、特に男性の方がすぐに頭に浮かぶダイエット方法ではないでしょうか。 この運動によるダイエットの中でもウォーキング、ランニング、縄跳びなどは器具を使わなくてすむ一般的なダイエット方法として人気ですが、何故かといいますとダイエットしようとする方にとっては、まず手っ取り早いダイエット方法が好まれますから、すぐに始められて、費用もさほど掛からないことが第一の理由でしょう。 また踏み台… 続きはこちら

食事でダイエット

食事でダイエット

ダイエット方法は色々ありますが、痩せようとする人がまず最初に思い浮かぶダイエット法は、なんといっても食事によるダイエットになるでしょう。 ひとえに食事によるダイエット方法とはいっても、食事ダイエットにはさまざまなやりかたがあるのです。 特に女性は様々なダイエット方法で、その痩せたいという願望を具現化しようと、いろんなダイエットにチャレンジしているように見うけられます。 食事によるダイエット法で、毎… 続きはこちら

美肌とスキンケア

美肌とスキンケア

美肌を作るための身体のバリア機能は、角質層によって保たれています。 その角質層の水分を保つことが美肌には何より大切なのですが、そのためにはお肌の水分補給や保湿などのスキンケア方法が重要になってきます。 美肌になるためにはまず、お肌の潤いを保つことが重要になってくるのですが、肌の潤いを保つ成分でセラミドというものがあります。 このセラミドという成分は10~20歳代の角質には充分含まれており、お肌は常… 続きはこちら

正しいダイエットとは

正しいダイエットとは

やせたいと思っている人は世の中にたくさんいると思いますが、そもそもダイエットとはどういうものなのでしょう。 体重計に乗って体重が減っていると喜んでしまいがちですが、それでは正しいダイエットとはいえないのです。 本来のダイエットの目的は健康を保ちつつ、美しく痩せること。またそれを維持していくことが大切です。 私たちの体を作る3つの成分は水分・固形成分・脂肪です。 まず「やせる」ということは「不必要な… 続きはこちら

健康的なダイエットの食事法

健康的なダイエットの食事法

ダイエットするために、まず考えるのは「食事」です。 やせようと思うと食事の回数や量を減らすことを考えてしまいがちです。 しかし食事を減らすダイエット方法は、体重を減らすことはできても同時に減ってはいけない骨や筋肉まで減らしてしまうことになり、あまり健康的ではありません。 このような方法では健康のためのダイエットという目的とは違うものになり、逆に体には不健康です。 そもそも健康的なダイエットの基本は… 続きはこちら

セルライト

セルライト

セルライトという言葉がテレビや雑誌などでよく取り上げられるようになりました。 いわゆる脂肪の塊というのがセルライトの本来の意味です。 セルライトは女性に多いのが特徴で、女性のだいたい80%くらいの人はセルライトがあるといわれています。 とくに皮下脂肪の多い太ももやふくらはぎ、お尻などの部分にできやすいということです。 このセルライトとはどういうものなのでしょうか。 体の血行が悪くなると、皮膚の下の… 続きはこちら

セルライトができる原因

セルライトができる原因

セルライトのできる原因には、冷え性・加齢・運動不足・むくみ・身体の冷え等、実に色々な原因があるといわれています。 セルライトは血行が悪くなることによって生成され、その血行が悪くなってしまう原因が日頃の運動不足や加齢によるものだといわれています。 身体の「むくみ」や「冷え」も、一過性のものもありますが、血行が悪くなる原因になる場合があります。 セルライトは太ももやお尻などの下半身にできやすいといわれ… 続きはこちら

セルライトができやすい部分

セルライトができやすい部分

セルライトが太ももにできやすい原因として考えられるのは、運動不足や代謝機能の低下によって脂肪が付きやすくなることです。 身体の代謝機能が低下すると、老廃物を体内に蓄積しやすい体質になってしまうので、気をつけなければなりません。 古い皮下脂肪が運動不足や代謝機能の低下によって体内に蓄積されていき、それによってセルライトが作られてしまいます。 とくに女性の更年期などのホルモンバランスが崩れやすく乱れや… 続きはこちら

下半身のセルライトを増やさないために

下半身のセルライトを増やさないために

下半身にできたセルライトは、いったんできてしまうとなかなか取り除けないものなのです。 できたセルライトを放っておくと、血行が悪くなり腰痛や肩こりの原因にもつながります。 その上、セルライトがあることによって、むくみや冷え性などの症状をさらに悪くする場合もあります。 太ももや、ふくらはぎ等にできやすいセルライトを増やさないためには、定期的に体を動かすことが一番の方法ですが、なかなか定期的に運動するこ… 続きはこちら

ダイエットとメタボ

ダイエットとメタボ

ダイエットの目的がメタボリックシンドロームの予防、またはメタボリックシンドロームを改善するためにダイエットをする人が最近増えてきているようです。 よく耳にする言葉のメタボリックシンドローム(代謝症候群)ですが、それは具体的にはどんな状態のことを指すのでしょう。 いわゆる内蔵肥満とも言われ、内臓などに脂肪が蓄積した肥満状態が原因であると考えられています。 普段、生活習慣病とよく呼ばれている状態です。… 続きはこちら

メタボリックシンドロームによっておきる病気

メタボリックシンドロームによっておきる病気

メタボリックシンドロームの状態をそのまま放置しておくと、次のような危険性があると言われています。 第一に考えられるのは、まず血液がドロドロになり動脈が硬化することにより、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などの原因となることです。 まずは動脈硬化が主な原因となり、一時的に血液が心臓に送られない状態というのが狭心症です。 また心筋梗塞というのは、虚血性心疾患の一つで心臓に酸素と栄養が行き渡らなくなっておこりま… 続きはこちら

ダイエット向けの運動タイプ

ダイエット向けの運動タイプ

ダイエットのための運動には、大まかに3つのタイプに分けることができます。 まずは身体についた脂肪糖質を燃焼させるための運動で「有酸素運動」というものがあります。 「有酸素運動」という運動は、ウォーキングやサイクリング、水泳などの肉体に酸素を取り入れながらする運動のことで、ダイエットに向いている運動と言われています。 とりいれた酸素が体内の脂肪や糖質を分解、燃焼してくれるのがこの有酸素運動で、ダイエ… 続きはこちら

ダイエット運動の方法

ダイエット運動の方法

ダイエットの手軽な方法としては、自宅やオフィスで空いた時間でも簡単にできるダイエット向けの運動が色々あります。 簡単にできる運動ならジムなどに、わざわざ通ったりする必要もありません。 まずはウエストの引き締め等に効き目のあるダイエット運動で、人間ぞうきん体操という運動です。 両足を肩幅くらいに開き、そしてまっすぐ背筋をのばして立ち、両手は胸の前で指先と指先をくっつけるような形で前に出します。 姿勢… 続きはこちら

1 / 612345...最後 »